FEATURE

Brand Introduction:OOFOS

一度履いたら病みつきになる履き心地。疲れている人ほど実感できるリカバリーサンダル「OOFOS(ウーフォス)」の魅力を余すこと無くお伝えします。

ウーフォスとは

2011年、アメリカ・マサチューセッツ州のコハセットで誕生したリカバリーシューズブランド「OOFOS(ウーフォス)」。スポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーにて製品開発に携わってきたベテランチームによって開発されました。日々の生活で負担の大きい足のリカバリーを目的に、一般的なEVA素材のミッドソールとは異なり、衝撃の反発を37%抑えられる特殊素材「OOform(ウーフォーム)」を生み出すことに成功。足裏だけでなく膝や腰、背中にかかる負担までも軽減できるリカバリーシューズは、今やアメリカのみならず世界各国で需要が高まってきています。

OOFOSは、そんなリカバリーシューズのパイオニアとして、今最も注目されているブランドです。

ウーフォスが開発した
「ウーフォーム」

一般的なシューズは前進力を優先として作られているため、靴底と足裏の中間にあたる部分に合成樹脂のEVA素材を使用します。前進力がある反面、EVA素材には衝撃吸収の機能がないため、着地の際に足に負担がかかってしまうことが難点でした。

その難点を克服したのが、OOFOS独自の特殊素材「OOform」。足全体を包み込むソフトな履き心地は、人間工学に基づいて設計されたフットベットの賜物で、心地良いだけでなく土踏まずもしっかりとサポートしてくれます。

全アイテムがAPMA認定を取得

アメリカには、足病医学という足を専門とする医師が存在しています。
足病医の総合事務所として世界的な権威を持つ「全米足病医学協会(APMA)」が、足の健康に有益かつ一定の効果が認められる製品にのみAPMA認定を与えるのですが、その名誉ある認可プログラムにて見事OOFOS の全アイテムが認定を取得しました。

まさにOOFOSは、人間の下肢全体を研究するプロフェッショナル集団に認められたリカバリーシューズなのです。

約1.8万人の足病医学を専門とする医師がおり、専門大学も存在するほど非常に重要な医療分野です。
医師資格とほぼ同等の権威を持つDoctor of Podiatric Medicineという資格を持ち、研究者として名高い人物も大勢存在します。

機能性×デザイン性の一足

OOFOSの優秀な機能性はさることながら、ファッションに取り入れるにはデザインも大事なポイントです。OOFOSのサンダル「OOriginal(ウーオリジナル)」と「OOahh(ウーアー)」は、どちらもスタイリングを邪魔しないミニマルなデザインが特徴。丸みを帯びたフォルムと程よく肉厚なソールは、カジュアルサンダルながらキレイめのパンツやワンピースにも合わせやすいのでおすすめです。メンズサイズもレディースサイズも豊富に展開しています。