FEATURE

CAL O LINE x KOTSUBO

CAL O LINEとKOTSUBOのWネーム限定アイテム。年々高騰している60’sバンダナを使用し、すべてが1点物のレアなアイテムが揃っています。

ヴィンテージ・ショップ
『KOTSUBO』

「KOTSUBO(コツボ)」は、岡山県岡山市に店舗を構えるヴィンテージショップ。
独特の感性で多種多様なアイテムをセレクトし、中でもヴィンテージバンダナの知識と保有数には定評があります。全国のヴィンテージ愛好家から根強く支持されている名店です。

店内には数多くのヴィンテージバンダナが並びます。

ヴィンテージ・バンダナの魅力

KOTSUBOが保有するヴィンテージバンダナの中から、CAL O LINEのデザイナー金子氏が直接セレクトし製品化されている今回のコラボレーション。

ヴィンテージバンダナの見分け方には諸説ありますが、一般的に60’sのバンダナの端には、エレファントマークに「ALL COTTON」または「100% COTTON」等の表記がされています。
そしてポイントとなるのが「FAST COLOR」という表記。これは「色あせしない」「色落ちしない」という意味で記されているもので、当時の染色技術では”色落ちしない”というのがポイントになっていたことがわかります。とはいえ、今となっては使い古されたような色あせが良い味となり、ヴィンテージを愛する人々の楽しみのひとつになっています。

1枚ずつ柄の違いを楽しめるのもヴィンテージバンダナの醍醐味。
年代を見分けるポイントとなる端の表記。

キャル オー ライン×コツボは
唯一無二のアイテム

貴重な60’sバンダナをCAL O LINEの人気アイテムに落とし込んだコラボレーションは全部で4型。

エンジニアジャケットとシャンブレーシャツは、それぞれ1枚のバンダナを当て布として随所に散りばめられています。ボディには程よくダメージ加工が施され、ヴィンテージのディティールも搭載しています。

バンダナを贅沢に3枚つなぎ合わせたストールは、バンダナ本来のオールド感をそのまま楽しみたいという人におすすめ。全長150~155cmあるので、様々な巻き方をお楽しみいただけます。(1点もののため、サイズが異なります。)

ストールにはWネームのオリジナルタグが。